セミナー

情報理論SGセミナー

Review on the Lieb-Robinson bound

2020年12月23日13:00 - 14:00

後藤 ゆきみ (数理創造プログラム 基礎科学特別研究員)

The Lieb-Robinson bound is inequality on the group velocity of information propagation for quantum many-body systems. In this talk, I review this bound mathematically and explain some consequences of ...続きを読む

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Mathematical model-based quantitative data analysis for COVID-19

2020年12月22日10:00 - 11:00

岩見 真吾 (九州大学理学研究院 生物科学部門数理生物学教室 准教授)

The recent spread of corona threatens the health of people around the world. We urgently need strategies to reduce COVID-19 spread and to enhance antiviral drug development for individual patients. Ma...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

ワークショップ

第3回 理研-九大ジョイントワークショップ ~数理で繋ぐミクロとマクロ:素粒子・原子核・宇宙~

2020年12月21日 - 22日

初田 哲男 (数理創造プログラム プログラムディレクター)
辻 直美 (数理創造プログラム 特別研究員)

座長:初田哲男(理研)他 講演:「高エネルギー宇宙物理学の観測的研究:銀河宇宙線と超新星残骸」辻直美(理研)他

会場: via Online

イベント公式言語: 日本語

セミナー

理論物理学セミナー

Classical liquids and functional renormalization group

2020年12月17日13:00 - 14:30

横田 猛 (東京大学 物性研究所 特別研究員)

Development of methods for classical statistical mechanics is desired for accurate predictions of the structures and thermodynamic properties of liquids. A powerful framework to describe classical liq...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Autoimmune diseases initiated by pathogen infection: mathematical modeling

2020年12月17日10:00 - 11:00

原 朱音 (九州大学 システム生命科学府 一貫制博士課程)

The pathogen with proteins similar to host’s proteins is likely to cause autoimmunity, which is called “molecular mimicry”. To understand the mechanism of autoimmunity development caused by pathogen i...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

情報理論SGセミナー

Quantum Wasserstein distance of order 1

2020年12月16日13:00 - 14:30

濱崎 立資 (数理創造プログラム 上級研究員 / 理化学研究所 開拓研究本部 濱崎非平衡量子統計力学理研白眉研究チーム 理研白眉研究チームリーダー)

The Wasserstein distance is an indicator for the closeness of two probability distributions and is applied to various fields ranging from information theory to neural networks [1]. It is particularly ...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

情報理論SGセミナー

Statistical model for meaning representation of language

2020年12月16日10:30 - 12:00

吉野 幸一郎 (理化学研究所 科技ハブ産連本部 ロボティクスプロジェクト チームリーダー)

One of the final goals of natural language processing is building a model to capture the semantic meaning of language elements. Language modeling is a recent research trend to build a statistical mode...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

Math-Physジョイントセミナー

Non-perturbative tests of duality cascades in three dimensional supersymmetric gauge theories

2020年12月14日16:00 - 18:10

久保 尚敬 (京都大学 基礎物理学研究所 特別研究員)

M2-brane is an interesting object in M-theory and string theory. A three-dimensional 𝒩=6 super conformal Chern Simons theory with gauge group U(𝑁1)×𝑈(𝑁2), called ABJ theory, describes the low energy b...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

コロキウム

iTHEMSコロキウム

Geometry (形); Inconspicuous regulator that determines the fate of cells

2020年12月14日10:00 - 11:30

Sungrim Seirin-Lee (広島大学 教授)

December 14 at 10:00-11:30, 2020 (JST) December 13 at 20:00-21:30, 2020 (EST) In the history of mathematical study in pattern formation, the effect of domain has been considered as an important fa...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

理論物理学セミナー

Conserved charges in gravity and entropy

2020年12月10日13:00 - 14:30

青木 愼也 (京都大学 基礎物理学研究所 教授)

We propose a manifestly covariant definition of a conserved charge in gravity. We first define a charge density from the energy momentum tensor with a Killing vector, if exists in the system, and calc...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

How to obtain the large amount of sequence data from the eukaryote

2020年12月10日10:00 - 11:00

矢﨑 裕規 (数理創造プログラム 特別研究員)

Most of the modern biology is supported by genetic sequence data. Recent advances in sequencing technology have made it possible to obtain comprehensive and large numbers of sequence data from a small...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

情報理論SGセミナー

Journal club of Information Theory SG II

2020年12月8日13:00 - 14:00

田中 章詞 (数理創造プログラム 上級研究員)

The practical updating process of deep neural networks based on stochastic gradient descent is quite similar to stochastic dynamics described by Langevin equation. Under the Langevin system, we can "d...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

Scattering theory for half-line Schrödinger operators: analytic and topological results

2020年12月7日16:00 - 18:10

井上 秀樹 (名古屋大学)

Levinson’s theorem is a surprising result in quantum scattering theory, which relates the number of bound states and the scattering part of the underlying quantum system. For the last about ten years,...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

外部イベント

アカデミスト主催 理研数理後援

Presented by iTHEMS & academist 君は本当にブラックホールを知っているか?

2020年12月6日14:00 - 16:00

長瀧 重博 (数理創造プログラム 副プログラムディレクター / 長瀧天体ビックバン研究室 主任研究員)
井上 芳幸 (数理創造プログラム 客員主管研究員 / 大阪大学 ⼤学院理学研究科 宇宙地球科学専攻 准教授)
横倉 祐貴 (数理創造プログラム 上級研究員)

~最新理論や観測結果からノーベル物理学賞解説まで!  現役物理学者に学ぶ最新ブラックホール入門~ 2020年ノーベル物理学賞は、ブラックホールの理論と観測に貢献したロジャー・ペンローズ博士、ラインハルト・ゲンツェル博士、アンドレア・ゲズ博士の3名が受賞した。近年もブラックホール合体からの重力波やブラックホール撮像といったホットな話題を提供し続けるブラックホールだが、皆さんは本当にブラックホ...続きを読む

会場: via Online

イベント公式言語: 日本語

講演会・レクチャー

産学連携数理レクチャー 理研数理共催

量子コンピュータ実用化に向けて

2020年12月4日10:30 - 12:00

松浦 俊司 (数理創造プログラム 客員研究員(企業) / Fundamental Researcher, Quantum Simulation Division, 1QBit, Canada)

量子コンピュータは古典コンピュータとは異なる原理に基づいて動いており、自然科学を含む様々な分野において大きな変化をもたらすと考えられている。特にこの数年の進展は著しく、量子計算の古典計算に対する優位性が実験的に初めて示されるなど、期待されているマイルストーンが着実に達成されていっている。一方で量子コンピュータの発展において常に障害となっているのがノイズである。量子状態はノイズの影響を受けやすく、現...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 日本語

セミナー

理論物理学セミナー

KPZ equation, attractive bosons, and the Efimov effect

2020年12月3日13:00 - 14:30

西田 祐介 (東京工業大学 理学院 物理学系 准教授)

The Kardar-Parisi-Zhang (KPZ) equation for surface growth has been a paradigmatic model in nonequilibrium statistical physics. In particular, it in dimensions higher than two undergoes a roughening tr...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

Dark Matter WGセミナー

Directional dark matter search and the technologies

2020年12月3日10:00 - 11:00

中 竜大 (東邦大学 理学部物理学科 講師 / 名古屋大学 素粒子宇宙起源研究所 (KMI) 特任助教)

For identification of the dark matter, various methodologies are required. Especially, the direct detection is one of the most important goals to directly understand itself. Now, there are various tec...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

情報理論SGセミナー

Journal club of Information Theory SG

2020年12月1日13:00 - 14:00

田中 章詞 (数理創造プログラム 上級研究員)

The practical updating process of deep neural networks based on stochastic gradient descent is quite similar to stochastic dynamics described by Langevin equation. Under the Langevin system, we can "d...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

Flat and spherical surface approximations

2020年11月30日16:00 - 17:30

マーティン・スクロツキ (数理創造プログラム 訪問研究員 / German Academic Scholarship Foundation Fellow)

State-of-the-art acquisition devices produce surface representations of increasingly high resolution. While these detailed representations are important for production, they are problematic e.g. when ...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Rotifer can be a good model organism for theoretical biology

2020年11月27日10:00 - 11:00

小南 友里 (東京大学大学院 農学生命科学研究科・農学部 特任助教)

Rotifers are cylindrical zooplankton which constitute the phylum Rotifera. They have organs and tissues including ganglia, muscles, digestive organs, ovaries, and sensory organs in their <1mm body. Ro...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

コロキウム

iTHEMSコロキウム 理研数理後援

The Unreasonable Effectiveness of Quantum Theory in Mathematics

2020年11月26日10:00 - 11:30

Robbert Dijkgraaf (Director, Institute for Advanced Study in Princeton, USA)

November 26 at 10:00-11:30, 2020 (JST) November 25 at 20:00-21:30, 2020 (EST) The physical concepts of quantum theory, in particular of quantum gravity and string theory, have proven to be extreme...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Symmetry and conservation laws in neural networks

2020年11月20日10:00 - 11:00

Hidenori Tanaka (Group Leader & Senior Scientist, Physics & Informatics Laboratories, NTT Research, Inc., USA / Visiting Scholar, Stanford University, USA)

Symmetry is the central guiding principle in the exploration of the physical world but has been underutilized in understanding and engineering neural networks. We first identify simple yet powerful ge...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

Representations of fundamental groups and 3-manifold topology

2020年11月16日16:00 - 18:10

北山 貴裕 (東京大学 大学院数理科学研究科 准教授)

In 3-dimensional topology the great progress during the last two decades revealed that various properties of 3-manifolds are well understood from their fundamental groups. I will give an introduction ...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

Efficient probabilistic assessment of building performance: sequential Monte Carlo and decomposition methods

2020年11月13日16:00 - 18:10

ティエンフォン・ホウ (数理創造プログラム 特別研究員 / 理化学研究所 開拓研究本部 三好予測科学研究室 特別研究員 / 理化学研究所 計算科学研究センター データ同化研究チーム 特別研究員)

The use of numerical simulations for complex systems is common. However, significant uncertainties may exist for many of the involved variables, and in order to ensure the reliability of our simulatio...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

コロキウム

MACSコロキウム iTHEMS協賛 SUURI-COOL (Kyoto)

第13回 MACSコロキウム

2020年11月13日15:00 - 18:00

川口 真也 (京都大学理学研究科 生物物理学教室 高次情報形成学講座 教授)
杉田 有治 (数理創造プログラム 上級研究員 / 理化学研究所 開拓研究本部 杉田理論分子科学研究室 主任研究員)

15:00- 川口 真也 博士「神経系のやわらかい情報処理」 16:15- 杉田 有治 博士「計算機シミュレーションで細胞の中を観る」 17:15- 継続討論会

会場: via Zoom

イベント公式言語: 日本語

セミナー

理論物理学セミナー

Some idea on quantum tunneling via Lefschetz thimbles

2020年11月12日10:30 - 12:00

谷崎 佑弥 (京都大学 基礎物理学研究所 助教)

In this talk, I will explain my previous study with Takayuki Koike on a possible approach to quantum tunneling via Lefschetz thimbles. We classified all the complex saddle points for the real-time pat...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

Math-Physジョイントセミナー

Mathematics of thermalization in isolated quantum systems

2020年11月10日16:00 - 18:10

白石 直人 (学習院大学 理学部 物理学科 助教)

If an isolated macroscopic quantum system is left at a nonequilibrium state, then this system will relax to the unique equilibrium state, which is called thermalization. Most of quantum many-body syst...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

Mathematical aspects of quasi-Monte Carlo integration

2020年11月5日16:00 - 18:10

鈴木 航介 (広島大学 大学院先進理工系科学研究科 助教)

In this talk, I will introduce mathematical aspects of quasi-Monte Carlo (QMC) integration. We aim to approximate the integral of a function on the d-dimensional hypercube [0,1]^d. A useful approach i...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Evolution of a peak of genetic divergence driven by local adaptation

2020年11月5日10:00 - 11:00

坂本 貴洋 (総合研究大学院大学 先導科学研究科 特別研究員)

In species that are distributed in various environments, each subpopulation adapts to the local environment. In general, when there is migration between subpopulations, genetic divergence does not pro...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

外部イベント

A physicist’s adventures in virology: Catherine Beauchemin live webcast

2020年11月5日9:00 - 10:00

カトゥリン・ボシュメン (数理創造プログラム 副プログラムディレクター / Professor, Department of Physics, Ryerson University, Canada)

In her public lecture webcast, physicist Catherine Beauchemin will draw on contemporary examples from COVID-19 and influenza to explain eroding public trust in health research and why physics might be...続きを読む

会場: via Online

イベント公式言語: 英語

外部イベント

日本数学会 異分野・異業種研究交流会2020

2020年10月31日10:00 - 17:00

「数学・数理科学専攻若手研究者のための異分野・異業種研究交流会(研究交流会)」は、 数学・数理科学専攻の博士課程学生をはじめとする若手研究者と産業界を含む異分野の方々 との「双方向の交流の場」として2014年から開催しております。若手研究者の皆様に、諸科学や産業への応用展開のような数学の思わぬ力を発見してもらう ことや、産業界を含む様々な分野で活躍できる場の存在を認識してもらうことが主たる目的 で...続きを読む

会場: via Online

イベント公式言語: 日本語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Basics of population genomic data analysis

2020年10月29日10:00 - 11:00

ジェフリ・フォーセット (数理創造プログラム 上級研究員)

In recent years, it has become possible to obtain the DNA sequence data of a large number of individuals of the same species. This data set is basically a M (number of samples) x N (number of genomic ...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

理論物理学セミナー

Toward simulating Superstring/M-theory on a Quantum Computer

2020年10月23日17:00 - 18:00

花田 政範 (Department of Mathematics, University of Surrey, UK)

We present a framework for simulating superstring/M-theory on a quantum computer, based on holographic duality. Because holographicduality maps superstring/M-theory to quantum field theories (QFTs), w...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

理論物理学セミナー

Realistic shell model and chiral three-body force

2020年10月22日13:30 - 15:00

福井 徳朗 (京都大学 基礎物理学研究所 研究員)

We show an evolution to derive the effective Hamiltonian in the shell-model framework starting from two- and three-body interactions based on the chiral effective field theory. A new way to calculate ...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

外部イベント

代官山 音楽大学 講座 Vol.1「音楽×数学~音楽は感性の数学、数学は理性の音楽~」

2020年10月21日20:00 - 21:00

坪井 俊 (数理創造プログラム 副プログラムディレクター / 武蔵野大学)

iTHEMS副プログラムディレクターの坪井俊理学博士が、山岸ルツ子氏のピアノ演奏とともに、数学の美しさと調和を解説します。

会場: via Online

イベント公式言語: 日本語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Bayesian nonparametric estimation of Random Dynamical Systems

2020年10月21日14:00 - 15:00

Christos Merkatas (Postdoctoral Researcher, Aalto University, Finland)

In this talk, a Bayesian nonparametric framework for the estimation and prediction, from observed time series data, of discretized random dynamical systems is presented [1]. The size of the observed t...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

コンファレンス

甘利俊一名誉教授文化勲章受章記念シンポジウム 開催のお知らせ

2020年10月21日13:00 - 18:00

甘利俊一名誉教授(東京大学大学院工学系研究科・工学部)の2019年度の文化勲章受章を記念して、シンポジウムを開催いたします。 13:00 合原 一幸(東京大学)開会の挨拶 13:05 豊泉 太郎(理研・東京大学)「桃李の下で脳の数理に志す」 13:50 村田 昇(早稲田大)「90年代の機械学習」 14:35 休憩 14:50 駒木 文保(東京大学)「多次元ポアソンモデルの情報幾何とベ...続きを読む

会場: via Online

イベント公式言語: 日本語

セミナー

Dark Matter WGセミナー

Composite Dark matter and gravitational waves

2020年10月20日10:00 - 11:00

エンリコ・リナルディ (数理創造プログラム 客員研究員(企業) / AI Researcher/Engineer, Arithmer Inc.)

With non-perturbative lattice calculations we investigate the finite-temperature confinement transition of a composite dark matter model. We focus on the regime in which this early-universe transition...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

コンファレンス

2020年度 武蔵野大学 数理工学シンポジウム MCME SYMPOSIUM 2020

2020年10月15日 - 16日

初田 哲男 (数理創造プログラム プログラムディレクター)
濱崎 立資 (数理創造プログラム 上級研究員 / 理化学研究所 開拓研究本部 濱崎非平衡量子統計力学理研白眉研究チーム 理研白眉研究チームリーダー)

武蔵野大学数理工学センターで、「武蔵野大学数理工学シンポジウム」を開催いたします。 ■プログラム一部抜粋 10月16日(金) 13:30-14:40 濱崎 立資 「孤立量子系における熱力学第0 法則の普遍性」 14:50-16:00 初田 哲男 「格子ゲージ理論とその応用ー湯川秀樹から富岳コンピュータまで」

会場: via Online

イベント公式言語: 日本語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

A PDE model for the localization and spread of flu in the human respiratory tract

2020年10月14日10:00 - 11:00

Christian Quirouette (PhD student, Department of Medical Physics, Ryerson University, Canada)

Within the human respiratory tract (HRT), virus diffuses through the periciliary fluid (PCF) bathing the epithelium. But it also undergoes advection: as the mucus layer sitting atop the PCF is pushed ...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

外部イベント

初田哲男×橋本幸士×寺西藍子「未来のための科学」-『「役に立たない科学」が役に立つ』(東京大学出版会)刊行記念

2020年10月10日15:00 - 17:00

初田 哲男 (数理創造プログラム プログラムディレクター)
橋本 幸士 (大阪大学 大学院理学研究科 教授)
寺西 藍子 (indigo株式会社 代表取締役社長)

初田 哲男 iTHEMSプログラムディレクターが今年7月に東京大学出版会より『「役に立たない科学」が役に立つ』を刊行されました。本書はアメリカのプリンストン高等研究所の初代所長であるエイブラハム・フレクスナーと現所長のロベルト・ダイクラーフの2人のエッセイが収録された一冊となっています。 本書刊行を記念して本屋B&Bでトークイベントを開催いたします。 入場料 : 配信参加:1500円...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 日本語

講演会・レクチャー

奈良女子大学 理学部共通科目 連続講義 「現代科学の最前線 ー 数学・宇宙・物質・生命・情報のフロンティア ー」

2020年10月2日16:20 - 17:50

初田 哲男 (数理創造プログラム プログラムディレクター)
小鳥居 祐香 (数理創造プログラム 客員研究員(学術機関) / 広島大学学術院 大学院先進理工系科学研究科 数学プログラム 准教授 / 理化学研究所 革新知能統合研究センター 数理解析チーム 客員研究員)
長瀧 重博 (数理創造プログラム 副プログラムディレクター / 長瀧天体ビックバン研究室 主任研究員)
仁尾 真紀子 (理化学研究所 仁科加速器科学研究センター 上級研究員)
入谷 亮介 (数理創造プログラム 研究員)
新津 藍 (理化学研究所 杉田理論分子科学研究室 基礎科学特別研究員)
大塚 成徳 (数理創造プログラム 研究員 / 理化学研究所 計算科学研究センター データ同化研究チーム 研究員)
湯川 英美 (東京理科大学 理学部第一部 物理学科 助教)

1回目 2002年10月2日 初田 哲男「数理が開く科学の扉」 2・3回目 10月9日、10月16日 小鳥居 祐香「空間の形を見る」 4・5回目 10月23日、10月30日 長瀧 重博「巨大星の爆発と中性子星・ブラックホール」 6・7回目 11月6日、11月13日 仁尾 真紀子「素粒子物理学へようこそ」 8・9回目 11月20日、11月27日 入谷 亮介「自然淘汰...続きを読む

会場: Changed to Zoom

イベント公式言語: 日本語

セミナー

Math-Physジョイントセミナー

TQFT, integrable lattice model, and quiver gauge theories

2020年10月2日16:00 - 18:00

太田 敏博 (数理創造プログラム 研修生 / 大阪大学大学院 理学研究科)

- 1st part (math): In physics literature, “lattice models” appear quite often as mathematical models of physical systems, e.g. Ising model, vertex models, lattice gauge theory. The aim of the 1st part...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

Dark Matter WGセミナー

The Uchuu Simulations: Data Release 1 and Dark Matter Halo Concentrations

2020年10月1日14:00 - 15:00

石山 智明 (千葉大学統合情報センター 准教授)

We introduce the Uchuu suite of large high-resolution cosmological N-body simulations. The largest simulation, named Uchuu, consists of 2.1 trillion dark matter particles in a box of 2.0 Gpc/h. The hi...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

講演会・レクチャー

iTHEMS共催

市民講演会「数学と量子材料のコラボ!」

2020年9月29日19:00 - 20:30

西森 秀稔 (数理創造プログラム 客員主管研究員 / 東京工業大学 特任教授)
小澤 知己 (数理創造プログラム 客員研究員(学術機関) / 東北大学 材料科学高等研究所 准教授)

理化学研究所(理研)と東北大学は、2019年3月20日に連携・協力の推進に関する基本協定を締結し、数理科学、テラヘルツ光科学、放射光科学、人工知能といった、両機関の強みである研究分野・研究課題を軸として連携研究を進めています。なかでも数理科学研究においては、東北大学・片平キャンパスに連携拠点・SUURI-COOL Sendaiを展開するなど、連携研究のネットワークが広がっております。 このた...続きを読む

会場: via Online

イベント公式言語: 日本語

ワークショップ

iTHEMS共催

東北大&理研 第2回連携ワークショップ Math meets Quantum Materials

2020年9月29日 - 30日

西森 秀稔 (数理創造プログラム 客員主管研究員 / 東京工業大学 特任教授)
小澤 知己 (数理創造プログラム 客員研究員(学術機関) / 東北大学 材料科学高等研究所 准教授)
チンカイ・チウ (数理創造プログラム 上級研究員)
濱崎 立資 (数理創造プログラム 上級研究員 / 理化学研究所 開拓研究本部 濱崎非平衡量子統計力学理研白眉研究チーム 理研白眉研究チームリーダー)
足立 景亮 (数理創造プログラム 基礎科学特別研究員 / 理化学研究所 生命機能科学研究センター 生体非平衡物理学理研白眉研究チーム 基礎科学特別研究員)
クリストファー・ボーン (数理創造プログラム 客員研究員(学術機関) / 東北大学 材料科学高等研究所 助教)

The second Tohoku University - RIKEN joint workshop, entitled "Math Meets Quantum Materials," takes place from September 29 - 30. Tohoku University and RIKEN have been holding a series of joint wor...続きを読む

会場: via Online

イベント公式言語: 英語

外部イベント

Fast Radio Bursts: a cosmic mystery

2020年9月28日10:30 - 11:00

ドン・ウォレン (数理創造プログラム 研究員)

On Monday morning, iTHEMS researcher Don Warren will give a public talk on fast radio bursts. He will describe this cosmic mystery, and reveal how impatient Australians play an important role in the s...続きを読む

会場: via Online

イベント公式言語: 英語

外部イベント

21世紀原子核物理の展望 ~トップ研究者が語る最前線~

2020年9月27日13:30 - 17:00

初田 哲男 (数理創造プログラム プログラムディレクター)
櫻井 博儀 (理化学研究所 仁科加速器科学研究センター センター長)
齊藤 直人 (J-PARCセンター センター長)
梶田 隆章 (東京大学 宇宙線研究 所長)

世界最先端の日本の原子核物理研究を行う4施設の牽引者がそれぞれリレー方式で講義を行います。21世紀の原子核物理学の潮流といえる、重力波や中性子星連星合体など宇宙の謎に迫る高密度世界の解明に関する研究内容から、先端加速器やスーパーコンピューターを用いた最先端の研究スタイルまで、日本が誇る原子核物理学の今と今後の展望をお話します。

会場: via YouTube Live

イベント公式言語: 日本語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

Math Seminars by Dr. Genki Ouchi and Dr. Kenta Sato

2020年9月24日16:00 - 18:10

大内 元気 (数理創造プログラム 基礎科学特別研究員)
佐藤 謙太 (数理創造プログラム 基礎科学特別研究員)

[Talk 1] (16:00 - 17:00) Dr. Genki Ouchi Automorphism groups of cubic fourfolds and K3 categories In this talk, I would like to talk about symmetries of algebraic varieties, especially cubic fou...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Phase Transitions in Biological Systems

2020年9月23日10:00 - 11:00

足立 景亮 (数理創造プログラム 基礎科学特別研究員 / 理化学研究所 生命機能科学研究センター 生体非平衡物理学理研白眉研究チーム 基礎科学特別研究員)

Biological systems are built hierarchically by DNA, proteins, cells, tissues, organs, individuals, etc. Recent experiments have clarified the existence of interesting mesoscale phenomena inside cells,...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

ワークショップ

The 2nd Heidelberg-Kyoto-RIKEN workshop, Medicine and Math

2020年9月18日 - 19日

初田 哲男 (数理創造プログラム プログラムディレクター)
坂上 貴之 (数理創造プログラム 客員主管研究員 / 京都⼤学 ⼤学院理学研究科 数学教室 教授 / 理化学研究所 三好予測科学研究室 客員主管研究員)
田中 求 (ハイデルベルク大学 物理化学研究所 教授 / 京都大学 高等研究院 医学物理・医工計測グローバル拠点 教授)

京都大学では、2017年に京大高等研究院(KUIAS)と理化学研究所・数理創造プログラム(iTHEMS)が共同で理研-京大数理科学研究拠点(SUURI-COOL Kyoto)をスタートさせ、2018年にはKUIASに医学物理・医工計測グローバル拠点(CiMPhy)が設立されました。また, 2019年には京大理学研究科附属サイエンス連携探索センター(SACRA)が発足しました。これらは、2015年に...続きを読む

会場: via Online

イベント公式言語: 日本語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Eco-evolutionary dynamics with novel mutations

2020年9月16日10:00 - 11:00

Hye Jin Park (Junior Research Group Leader, Statistical physics of ecology and evolution group, Asia Pacific Center for Theoretical Physics, Korea (the Democratic People's Republic of))

Evolution is driven by individual birth and death that are determined by interactions between individuals. Hence studying interactions is crucial to understand the population evolution. However, tradi...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Singular point implies coexistence in adaptive dynamics

2020年9月9日10:00 - 11:00

立川 正志 (数理創造プログラム 客員研究員(学術機関) / 京都⼤学 ウイルス・再⽣医学研究所 ⽣命システム研究部⾨ 准教授 )

Adaptive dynamics is a relatively new mathematical framework for studying evolution(~1990s). Under the influence of the mathematical ecology and the game theory, adaptive dynamics considers the effect...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

Maximal Regularity and Partial Differential Equations

2020年9月8日16:00 - 18:10

古川 賢 (理化学研究所 開拓研究本部 三好予測科学研究室 特別研究員)

The theory of maximal regularity is a powerful tool to get solutions having the best regularity to linear partial differential equations (PDEs) of parabolic type. The theory is also applicable to show...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

STAMPセミナー

Potential Toolkit to Attack Nonperturbative Aspects of QFT -Resurgence and related topics-

2020年9月7日 - 25日

Aleksey Cherman (University of Minnesota, USA)
Gerald Dunne (University of Connecticut, USA)
Mithat Unsal (North Carolina State University, USA)
藤森 俊明 (慶應義塾大学)
初田 泰之 (立教大学)
本多 正純 (京都大学)
森川 億人 (九州大学)
居石 直久 (名古屋大学)
山崎 雅人 (東京大学 カブリ数物連携宇宙研究機構 / 東京大学)

Recently, there have been significant developments in theoretical techniques/frameworks to tackle non-perturbative aspects of quantum field theory (QFT) such as the resurgence theory, the Lefschetz th...続きを読む

会場: YITP (Kyoto University), Zoom, and Mozilla hubs

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

The hitch-hiker’s guide to 
the concept of 
adaptive dynamics

2020年9月2日10:00 - 10:30

入谷 亮介 (数理創造プログラム 研究員)

Adaptation is of multi-causality, composed of mutation and selection processes. I will talk about how we model adaptation on the basis of the adaptive dynamics framework. This is a very quick, concept...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

Math-Physジョイントセミナー

Geometric Perspective for the Theory of Hydrodynamic Limits

2020年8月31日 - 9月1日

佐々田 槙子 (東京大学 大学院数理科学研究科・理学部数学科 准教授)
坂内 健一 (慶應義塾大学 理工学部 数理科学科 教授)

This is a series of lectures on "Geometric Perspectives for Fluid Dynamic Limit Theory" by the following speakers: [DAY 1: Aug 31] Dr. Makiko Sasada (University of Tokyo) [DAY 2: Sept 1] Prof. Kenic...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Modeling biological timing

2020年8月26日10:00 - 11:00

黒澤 元 (数理創造プログラム 専任研究員)

Under stay-at-home situation, some of you may suffer from sleep disorder. Efficacy of a drug often depends on the timing of its prescription. We know this fact about our "timing", but we don't know wh...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

特別講演会

初田哲男×大隅良典×隠岐さや香 オンライン座談会「役に立たない」科学が役に立つ Presented by iTHEMS & academist

2020年8月22日13:00 - 15:30

初田 哲男 (数理創造プログラム プログラムディレクター)
大隅 良典 (東京工業大学 科学技術創成研究院 細胞制御工学研究センター 特任教授)
隠岐 さや香 (名古屋大学 経済学研究科 教授(科学史))

学問の世界で大切なのは、研究者の「なぜ」「不思議だな」という好奇心です。研究者は自らの好奇心をもとに想像力を膨らませ、さまざまな仮説を立て、それを実験、観測、調査で検証し、最終的には理論的に体系づけていきます。このような基礎研究で得られた知識は、私たちの生活に直接「役に立つ」ものではありません。しかし、5年、10年といった期間ではなく、100年、1000年単位で考えると、基礎研究は確実に世の中の役...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 日本語

セミナー

理論物理学セミナー

Lefschetz-thimble inspired analysis of the Dykhne–Davis–Pechukas method and an application for the Schwinger Mechanism

2020年8月21日13:00 - 14:30

島崎 拓哉 (東京大学 ハドロン理論グループ 研究生)

Dykhne–Davis–Pechukas (DDP) method is a common approximation scheme for the transition probability in two-level quantum systems, as realized in the Landau–Zener effect, leading to an exponentially dam...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

理論物理学セミナー

Nambu-Goldstone fermion in a Bose-Fermi mixture with an explicitly broken supersymmetry

2020年8月7日13:00 - 14:30

田島 裕之 (高知大学 自然科学系理工学部門 特任助教)

Supersymmetry, which is a symmetry associated with interchange between bosons and fermions, is one of the most important symmetries in high-energy physics but its evidence has never been observed yet....続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Heavy tails in the brain

2020年8月5日10:00 - 11:00

Lukasz Kusmierz (理化学研究所 脳神経科学研究センター 研究員)

In my talk I will discuss the relation between two seemingly unrelated measures in the brain that exhibit heavy tails: neuronal avalanches, i.e. bursts of activity with power-law distributions of size...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

Stability of ferromagnetism in many-electron systems

2020年7月31日16:00 - 18:10

宮尾 忠宏 (北海道大学 理学部数学科 准教授)

First part Title: Stability of ferromagnetism in many-electron systems Abstract: I construct a model-independent framework describing stabilities of ferromagnetism in strongly correlated electron...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Time-dependent bias emerges in population models with broad offspring number distributions

2020年7月29日10:00 - 11:00

岡田 崇 (数理創造プログラム 上級研究員)

It has been increasingly recognized that natural populations exhibit broad offspring number distributions, either because offspring numbers are strongly variable (e.g. marine organisms) or because ran...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

Dark Matter WGセミナー

DMWG special seminar : “The result of the XENON1T experiment and its implications”

2020年7月22日15:30 - 17:00

山下 雅樹 (名古屋大学 宇宙地球環境研究所 宇宙線研究部 特任准教授)

会場: via Zoom

イベント公式言語: 日本語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Human Time vs. Mouse Time in Embryonic Development

2020年7月17日16:00 - 17:00

戎家 美紀 (Group Leader, European Molecular Biology Laboratory, Barcelona, Spain)

Different species have different tempos of development: larger animals tend to grow more slowly than smaller animals. My group has been trying to understand the molecular basis of this interspecies di...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

コロキウム

MACSコロキウム iTHEMS協賛 SUURI-COOL (Kyoto)

第12回 MACSコロキウム・2020年度MACS学生説明会

2020年7月17日15:00 - 18:30

平岡 裕章 (京都大学 高等研究院 教授 / 理化学研究所 革新知能統合研究センター チームリーダー)
田中 求 (ハイデルベルク大学 物理化学研究所 教授 / 京都大学 高等研究院 医学物理・医工計測グローバル拠点 教授)

15:00- 平岡 裕章 博士「トポロジカルデータ解析:理論と応用」 16:15- 令和2年度 MACS 学生説明会 17:30- 田中 求 博士「臨床医学の課題に切り込む数物科学」

会場: via Zoom

イベント公式言語: 日本語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

Topological data analysis from a practical and mathematical perspective

2020年7月15日16:00 - 18:10

池 祐一 (株式会社富士通研究所 人工知能研究所 研究員)

1. Topological data analysis and its applications In this talk, I will explain some methods in topological data analysis (TDA) and their applications. First I recall persistent homology, which is a ...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Application of geometry to protein structure analysis

2020年7月15日14:00 - 15:00

根上 春 (東京大学 工学系研究科先端学際工学専攻 博士課程学生)

Geometry is applied in various fields as a method for revealing the structure of data. In this seminar, I will introduce the topological method, fatgraph model, to classify protein structures. I will ...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

Dark Matter WGセミナー

Search for ultralight dark matter with laser interferometric gravitational wave detectors

2020年7月13日10:00 - 11:00

道村 唯太 (東京大学 大学院理学系研究科 物理学専攻 助教)

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

理論物理学セミナー

Complex Langevin study of an attractively interacting two-component Fermi gas in 1D with population imbalance

2020年7月10日13:30 - 14:30

筒井 翔一朗 (理化学研究所 仁科加速器科学研究センター 量子ハドロン物理学研究室 基礎科学特別研究員)

We investigate an attractively interacting two-component Fermi gas in 1D described by the Gaudin-Yang model with population imbalance. While the Gaudin-Yang model is known as a solvable model based on...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Constrained evolution of animal embryogenesis

2020年7月8日10:00 - 11:00

内田 唯 (理研BDR 多階層生命動態研究チーム 基礎特別科学研究員)

Animals have developed a great variety of morphologies during the course of evolution. Despite this, phylogeny-specific features have sometimes been maintained for hundreds of millions of years, sugge...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

ワークショップ

RIKEN iTHEMSのアウトリーチについての研究会 2020

2020年7月3日 - 4日

2016年11月に理化学研究所の数理創造プログラム(interdisciplinary Theoretical and Mathematical Sciences Program)RIKEN iTHEMSが発足しました。RIKEN iTHEMSでは、「数理」を軸とする分野横断的手法により、宇宙・物質・生命の解明や、社会における基本問題の解決を目指しています。これまでの「ジャーナリスト・イン・レジデ...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 日本語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Waveform Analysis of Biological Rhythms

2020年7月1日10:00 - 11:00

儀保 伸吾 (数理創造プログラム 特別研究員)

Nonlinear oscillatory phenomena often emerge in various systems, for example circadian rhythms in biological systems and acoustic vibrations in engineering. Analysis and control of these oscillatory p...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

特別講演会

iTHEMS集中講義-Evolution of Cooperation

iTHEMS Intensive Course [5] : "Adaptive strategies of organisms, their mathematical bases" - Evolution of cooperation

2020年6月26日13:30 - 15:00

巌佐 庸 (数理創造プログラム 特別顧問 / 関西学院大学 教授)

Living systems exhibit features distinct from nonliving physical systems: their structure and behaviors appear to be chosen adaptive. They are the outcomes of evolution. Mathematical formalisms develo...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

コロキウム

iTHEMSコロキウム

iTHEMS Intensive Course [4] : "Adaptive strategies of organisms, their mathematical bases" - Cancer as a mini-evolutionary process

2020年6月25日15:00 - 16:30

巌佐 庸 (数理創造プログラム 特別顧問 / 関西学院大学 教授)

Living systems exhibit features distinct from nonliving physical systems: their structure and behaviors appear to be chosen adaptive. They are the outcomes of evolution. Mathematical formalisms develo...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

特別講演会

iTHEMS集中講義-Evolution of Cooperation

iTHEMS Intensive Course [3] : "Adaptive strategies of organisms, their mathematical bases" - Masting, synchronized reproduction of trees: Coupled chaotic system

2020年6月25日13:30 - 14:30

巌佐 庸 (数理創造プログラム 特別顧問 / 関西学院大学 教授)

Living systems exhibit features distinct from nonliving physical systems: their structure and behaviors appear to be chosen adaptive. They are the outcomes of evolution. Mathematical formalisms develo...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

Universal Error Bound for Constrained Quantum Dynamics

2020年6月24日16:00 - 18:10

濱崎 立資 (数理創造プログラム 上級研究員 / 理化学研究所 開拓研究本部 濱崎非平衡量子統計力学理研白眉研究チーム 理研白眉研究チームリーダー)

In quantum mechanics, the existence of large energy gaps allows us to trace out the degrees of freedom of irrelevant energy scale. Consequently, we can treat a system within a constrained subspace obt...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

Dark Matter WGセミナー

Dark Matter Heating vs. Rotochemical Heating in Old Neutron Stars

2020年6月22日16:00 - 17:00

濱口 幸一 (東京大学 大学院理学系研究科 准教授)

*Detailed information about the seminar refer to the email

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

特別講演会

iTHEMS集中講義-Evolution of Cooperation

iTHEMS Intensive Course [2] : "Adaptive strategies of organisms, their mathematical bases" - Dynamic optimization models for growth and reproduction

2020年6月19日13:30 - 15:00

巌佐 庸 (数理創造プログラム 特別顧問 / 関西学院大学 教授)

Living systems exhibit features distinct from nonliving physical systems: their structure and behaviors appear to be chosen adaptive. They are the outcomes of evolution. Mathematical formalisms develo...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

特別講演会

iTHEMS集中講義-Evolution of Cooperation

iTHEMS Intensive Course [1] : "Adaptive strategies of organisms, their mathematical bases" - Sex expression and sex allocation of marine organisms

2020年6月18日13:30 - 15:00

巌佐 庸 (数理創造プログラム 特別顧問 / 関西学院大学 教授)

Living systems exhibit features distinct from nonliving physical systems: their structure and behaviors appear to be chosen adaptive. They are the outcomes of evolution. Mathematical formalisms develo...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

Information geometry of operator scaling

2020年6月17日16:00 - 18:10

相馬 輔 (東京大学 大学院情報理工学系研究科 助教)

Matrix scaling is a classical problem with a wide range of applications. It is known that the Sinkhorn algorithm for matrix scaling is interpreted as alternating e-projections from the viewpoint of cl...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

理論物理学セミナー

Field theoretical approach to relativistic hydrodynamics

2020年6月12日13:00 - 14:30

本郷 優 (数理創造プログラム 客員研究員(学術機関) / イリノイ大学シカゴ校 物理学科 Postdoctoral Research Associate)

Hydrodynamics is a low-energy effective theory of a conserved charge density, which describes a long-distance and long-time behavior of many-body systems. It is applicable not only to a non-relativist...続きを読む

イベント公式言語: 英語

セミナー

Dark Matter WGセミナー

The effect of the early kinetic decoupling in a fermionic dark matter model

2020年6月12日10:00 - 11:00

阿部 智広 (名古屋大学 素粒子宇宙起源研究所 (KMI) 基礎理論研究部門 素粒⼦論部 特任助教)

*Detailed information about the seminar refer to the email

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Turing Patterns in Biology and Beyond

2020年6月10日10:00 - 10:45

マーティン・スクロツキ (数理創造プログラム 訪問研究員 / German Academic Scholarship Foundation Fellow)

In his 1952 paper "The chemical basis of morphogenesis", Alan M. Turing presented a model for the formation of skin patterns. While it took several decades, the model has been validated, e.g. in the s...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Quantification model of energy of loop structure on biopolymer

2020年6月3日10:00 - 10:45

横田 宏 (数理創造プログラム 特別研究員)

During cell division, the chromatin fiber condenses into a rod-like shape, which is the so-called chromosome. The chromosome is constructed by consecutive chromatin loop structures whose excluded volu...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

場の量子論セミナー

Localization and universality in non-Hermitian many-body systems

2020年5月29日15:00 - 16:30

濱崎 立資 (数理創造プログラム 上級研究員 / 理化学研究所 開拓研究本部 濱崎非平衡量子統計力学理研白眉研究チーム 理研白眉研究チームリーダー)

Recent study on isolated quantum many-body systems have revealed two different phases distinguished by their dynamics and spectral statistics. One is an ergodic phase whose spectral statistics exhibit...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

Knotted 2-spheres in the 4-space and Yang-Mills gauge theory

2020年5月27日16:00 - 18:10

谷口 正樹 (数理創造プログラム 基礎科学特別研究員)

The classification problem of knots is one of the central topics in a study of topology. In the first part, we review classical knot theory and theory of 2-dimensional knots in the 4-dimensional space...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Forgetting in Reinforcement Learning Links Sustained Dopamine Signals to Motivation

2020年5月27日10:00 - 10:45

加藤 郁佳 (RIKEN-CBS / 東京大学 博士課程)

Dopamine (DA) has been suggested to have two reward-related roles: (1) representing reward-prediction-error (RPE), and (2) providing motivational drive. Role(1) is based on the physiological results t...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

場の量子論セミナー

Gradient Flow Equation and Its Applications

2020年5月15日13:30 - 15:00

菊地 健吾 (数理創造プログラム 基礎科学特別研究員)

Gradient flow is the one of the methods to suppress the ultraviolet divergence in gauge theories. The any correlation functions in terms of the flowed field, which is defined by the gradient flow equa...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

How many electrons can atoms bind?

2020年5月13日16:00 - 18:10

後藤 ゆきみ (数理創造プログラム 基礎科学特別研究員)

In this talk, I will introduce the mathematical studies on the ionization problem. Some experimental & numerical evidences say that any doubly charged atomic ion X^{2-} is not stable. This 'fact' is c...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Models to describe how virus spreads in vitro

2020年5月13日10:00 - 10:45

カトゥリン・ボシュメン (数理創造プログラム 客員主管研究員 / Professor, Department of Physics, Ryerson University, Canada)

This is meant as an introductory talk about my research field, virophysics, in which I apply the rigour and methods of physics to study virology. My focus is primarily in vitro (how virus spreads cell...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

コロキウム

iTHEMSコロキウム

Emergence of life in an inflationary universe

2020年5月11日15:30 - 17:00

戸谷 友則 (東京大学 大学院理学系研究科 教授)

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Slip or (k)not: Geometry and mechanical performance of physical knots

2020年5月7日17:00 - 17:45

佐野 友彦 (PD, École polytechnique fédérale de Lausanne, Switzerland)

Knots can impart unique mechanical function to filamentary structures, with examples ranging across length scales, including DNA, polymer-chains, shoelaces, climbing ropes, tennis racket, and surgical...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

From Eigenvalues to Resonances

2020年5月1日16:00 - 18:10

三上 渓太 (数理創造プログラム 研究員)

Resonance is one of the most studied object in mathematical study of Schrödinger operators. One possible reason is that resonance is appeared in many other fields like arithmetic, physics, and topogra...続きを読む

会場: via zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Analyses of large-scale sequence data from “PROTIST” can reveal the eukaryotic phylogeny and evolution

2020年4月30日10:00 - 10:45

矢﨑 裕規 (数理創造プログラム 特別研究員)

Most of the phylogenetic diversity of eukaryotes is made up of unicellular eukaryotic microorganisms called protists, some of which have not known phylogenetic home (called Orphans). Orphans are likel...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

Dark Matter WGセミナー

Characterizing the continuous gravitational-wave signal from boson clouds around Galactic isolated black holes

2020年4月27日16:00 - 17:00

Sylvia Zhu (Postdoctoral Researcher, Deutsches Elektronen-Synchrotron DESY, Germany)

Bosons such as axions or axion-like particles can form enormous clouds around black holes via the superradiance instability. As the bosons annihilate in the presence of the black hole, they produce a ...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS生物学セミナー

Social evolution in viruses

2020年4月22日10:00 - 10:45

アッシャー・リークス (数理創造プログラム 国際プログラム・アソシエイト / University of Oxford Department of Zoology Ph.D Student)

Viruses are normally thought of as solitary organisms. However, in reality viruses often interact with one another, and these interactions can have important consequences for how viruses evolve and ca...続きを読む

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

特別講演会

iTHEMS × academist オンライン一般公開「数理で読み解く科学の世界」

2020年4月18日10:00 - 17:00

横倉 祐貴 (数理創造プログラム 上級研究員)
入谷 亮介 (数理創造プログラム 研究員)
入江 広隆 (数理創造プログラム 客員研究員(企業) / 株式会社デンソー 先端技術研究所 アシスタントマネージャー)
廣島 渚 (数理創造プログラム 客員研究員(学術機関) / 富山大学 理学部理論物理 助教)
宮﨑 弘安 (数理創造プログラム 基礎科学特別研究員)
田中 章詞 (数理創造プログラム 上級研究員)

iTHEMSでは「数学」を共通言語として、物理、生物、宇宙などさまざまな科学分野の横断的な研究をしています。「数理で読み解く科学の世界」では、Web会議サービス「Zoom」を利用し、iTHEMS所属の若手研究者6名がそれぞれ一般の方々を対象に、最先端の研究に関する30分の講演をオンラインで行います。また、一般参加者からの質問やコメントも受け付けます。 参加費:無料 途中参加・退出OK ...続きを読む

会場: Register at the link below to participate.

イベント公式言語: 日本語

コロキウム

iTHEMSコロキウム

Interaction Models in Quantum Optics, Representation Theory and Number Theory

2020年4月10日15:30 - 17:00

若山 正人 (数理創造プログラム 特別顧問 / 東京理科大学 副学長)

会場: via Zoom

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS Starter Meeting 2020

2020年4月10日12:30 - 13:30

iTHEMS Starter Meeting 2020 will be held from 12:30 with Zoom streaming.

イベント公式言語: 英語

セミナー

Holography from field theories: a realization of AdS/CFT correspondence and beyond

2020年3月18日13:30 - 14:30

青木 愼也 (京都大学 基礎物理学研究所 教授)

*Seminar room changed from 160 to 433. We argue that the Anti-de-Sitter (AdS) geometry in $d+1$ dimensions naturally emerges from an arbitrary conformal field theory in $d$ dimensions using the fre...続きを読む

会場: 研究本館 433号室

イベント公式言語: 日本語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

Index of the Wilson-Dirac operator revisited: a discrete version of Dirac operator on a finite lattice

2020年2月25日16:00 - 18:10

古田 幹雄 (東京大学 教授)

会場: セミナー室 (160号室)

イベント公式言語: 英語

コロキウム

MACSコロキウム iTHEMS協賛 SUURI-COOL (Kyoto)

第11回 MACSコロキウム・2019年度MACS成果報告会

2020年2月19日15:00 - 17:30

畑 浩之 (京都大学 理学研究科 教授)

15:00- ティータイム 15:15- 畑 浩之 博士「弦の場の理論とその数理」 16:40- 2019年度MACS成果報告会 第11回MACSコロキウム(iTHEMS協賛)です。理研和光への配信がありますが、可能な方は是非京都で参加してください。おいしいスイーツもありますよ。

会場: 京都大学 理学部 6号館 401講義室

イベント公式言語: 日本語

セミナー

Dark Matter WGセミナー

Mining for Dark Matter substructure: Learning from lenses without a likelihood

2020年2月17日14:00 - 15:30

Johann Brehmer (Postdoctoral Researcher New York University)

Dr. Brehmer gives us a talk about a method to deduce DM small structures. Please join us!

会場: 研究本館 424-426号室

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

Solved and open problems regarding the neighborhood grid data structure

2020年2月7日16:00 - 18:10

マーティン・スクロツキ (数理創造プログラム 訪問研究員 / German Academic Scholarship Foundation Fellow)

2020年2月7日 16:00-17:00 17:10-18:10

会場: セミナー室 (160号室)

イベント公式言語: 英語

セミナー

Biology Talk

2020年2月5日16:00 - 16:30

安井 康夫 (京都大学 農学研究科 助教)

京都大学農学部の安井康夫先生に、中国雲南省での採集を含むソバの研究プロジェクトについて20-30分程度で紹介してもらいます。興味のある方はぜひお越しください。

会場: 研究本館 1階 160号室

イベント公式言語: 日本語

セミナー

ABBL-iTHEMSジョイントセミナー

ABBL/iTHEMS seminar - talk on ultra-high energy cosmic rays

2020年1月31日14:00 - 15:00

木戸 英治 (理化学研究所 長瀧天体ビッグバン研究室  )

会場: セミナー室 (132号室)

イベント公式言語: 英語

セミナー

Nucleon Structure from Quantum Chromodynamics

2020年1月30日11:00 - 12:00

チアチェン・チャン (数理創造プログラム 研究員 / LBNL/UCB, USA)

Talk of this seminar is a colloquium style, so that non-expert can enjoy. Please feel free to join.

会場: 研究本館 433号室

イベント公式言語: 英語

ワークショップ

量子コンピュータ研究開発の現在とこれから-量子ビットからソフトウェア・アプリケーションまで-

2020年1月29日10:00 - 18:00

会場: 鈴木梅太郎記念ホール

イベント公式言語: 日本語

ワークショップ

CREST チュートリアル・ワークショップ

2020年1月26日 - 28日

This workshop is co-organized by CREST Research Project "[Topology] Creation of Core Technology based on the Topological Materials Science for Innovative Devices" and RIKEN iTHEMS.

会場: 東京大学駒場キャンパス 数理科学研究科

イベント公式言語: 日本語

セミナー

ABBL-iTHEMSジョイントセミナー

ABBL/iTHEMS seminar - talk on neutron stars

2020年1月24日14:00 - 15:00

祖谷 元 (数理創造プログラム 研究員 / 開拓研究本部 長瀧天体ビッグバン研究室 研究員)

会場: セミナー室 (132号室)

イベント公式言語: 英語

セミナー

iTHEMS数学セミナー

Semiclassical methods in mathematical quantum mechanics

2020年1月23日16:00 - 18:10

中村 周 (学習院大学 教授)

Plan of the seminar: we separate each talk into two. In the first 60 minutes the speaker gives an introductory talk for non-mathematicians. After a short break, the second 60 minutes is spent for a b...続きを読む

会場: 研究本館 435-437号室

イベント公式言語: 英語

コロキウム

iTHEMSコロキウム

Exploring the learning principle in the brain

2020年1月16日15:30 - 17:00

豊泉 太郎 (理化学研究所 脳神経科学研究センター チームリーダー)

会場: 統合支援施設(第一食堂) 2階 大会議室

配信: 計算科学研究棟 R311 / SUURI-COOL (Kyoto) / SUURI-COOL (Sendai)

イベント公式言語: 英語

セミナー

Tipping point detection of nonlinear dynamics by dynamic network biomarkers, and short-term time-series data prediction by randomly distributed embedding

2020年1月15日14:00 - 16:30

Luonan Chen (Professor, Excutive director, Chinese Academy of Sciences, China)

He will talk about theoretical study on complex network data, including clinical data. His talk consists of two parts: 14:00-15:00: Detecting the tipping points of dynamic processes by dynamic ne...続きを読む

会場: 統合支援施設(第一食堂) 2階 大会議室

イベント公式言語: 英語

セミナー

Particle acceleration in young supernova remnants with X-ray and gamma-ray observations

2020年1月9日10:00 - 11:00

辻 直美

会場: セミナー室 (160号室)

イベント公式言語: 英語