日時
2020年9月29日19:00 - 20:30
講演者
西森 秀稔 (数理創造プログラム 客員主管研究員)
小澤 知己 (数理創造プログラム 客員研究員(学術機関))
会場
via Online
言語
日本語

理化学研究所(理研)と東北大学は、2019年3月20日に連携・協力の推進に関する基本協定を締結し、数理科学、テラヘルツ光科学、放射光科学、人工知能といった、両機関の強みである研究分野・研究課題を軸として連携研究を進めています。なかでも数理科学研究においては、東北大学・片平キャンパスに連携拠点・SUURI-COOL Sendaiを展開するなど、連携研究のネットワークが広がっております。

このたび、高校生以上を対象として、トポロジーや量子コンピュータといった数学・物理学の最先端の話題をわかりやすく紹介する市民講演会「数学と量子材料のコラボ!」を開催します。

理研 数理創造研究プログラム(iTHEMS)の研究者でもある、東北大学 材料科学高等研究所(AIMR)の小澤知己准教授と東京工業大学 科学技術創成研究院の西森秀稔特任教授がそれぞれ講演いたします。

■プログラム

19:00-19:45 「物理学とトポロジー:半導体・地球物理から生命現象まで」
小澤知己(東北大学AIMR准教授・ジュニア主任研究者、理化学研究所iTHEMS兼任)

19:45-20:30 「量子力学とそれを使った計算の話」
西森秀稔(東京工業大学特任教授、理化学研究所 iTHEMS・東北大学情報科学研究科兼任)

詳細およびイベントの申し込みは、関連リンクよりご参照ください。

For more information and to register for the event, please click on the relevant link.