Date
September 4 at 15:30 - 18:00, 2019
Speaker
Dr. Yuya Nakagawa (QunaSys Inc.)
Venue
Okochi Hall
Broadcast
R311, Computational Science Research Building
SUURI-COOL (Kyoto)
SUURI-COOL (Sendai)
Language
Japanese

Noisy Intermediate-Scale Quantum (NISQ) デバイスという、誤り訂正機能を持たない (=noisy) 数百量子ビット(=intermediate-scale) で構成される量子コンピュータの実用化が間近に迫っている。
NISQデバイスは、従来の古典コンピュータよりも高速に計算が実行できることが厳密に証明されているわけではないが、量子化学計算や機械学習といった分野での実用が期待されており、ハードウェア・ソフトウェア双方で研究が盛んに進められている。本講演では、NISQデバイスを含めた量子コンピュータの研究開発の現状と、産業応用へ向けた展望をレビューする。

Related Links