研究分野
量子重力、宇宙論、素粒子論
着任履歴
2023/07/01 - 2023/08/15 上級研究員
2023/09/01 - 2024/06/23 客員研究員
2024/06/24 - 上級研究員
関連ウェブサイト
野村 泰紀の個人ウェブサイト

自己紹介

2000年東京大学大学院理学系研究科博士課程修了、在学中は日本学術振興会特別研究員。2000年から2002年までカリフォルニア大学バークレー校ミラー研究員、2002年から2003年までフェルミ国立加速器研究所アソシエイト・サイエンティスト。2003年7月よりカリフォルニア大学バークレー校物理学教授に就任し、2012年より同校正教授、2015年よりバークレー理論物理学センター長を務める。受賞歴は、アメリカ合衆国エネルギー省優秀若手研究者賞(2004年)、アルフレッド・スローン研究員(2005年)、ヘルマンフェロー(2005年)、サイモンズ理論物理学フェロー(2012年)、アメリカ物理学会フェロー(2017年)など。

関連イベント

From the Black Hole Conundrum to the Structure of Quantum Gravity

2022年7月26日(火) 15:30 - 17:00 コロキウム iTHEMSコロキウム

Quantum Mechanics of an Evaporating Black Hole

2019年6月6日(木) 15:30 - 17:00 セミナー