研究分野
数学、指数理論、作用素環論
着任履歴
2017-04-01 - 2020-03-31 研究員
2020-06-01 - 客員研究員(学術機関)
関連ウェブサイト
窪田 陽介の個人ウェブサイト
信州大学 理学部数学科 幾何学分野

自己紹介

I am Yosuke KUBOTA, a mathematician who have joined the iTHEMS from 2017. I'm basically working in the area of mathematics called index theory or noncommutative geometry (NCG), which has developed highly abstract theory related with a wide variety of other mathematics such as operator algebra, topology, geometry, group theory and mathematical physics. For example, a mathematics of topological insulators is one of the branches of NCG. I aspire to apply the theory of NCG to practical problems in mathematics and other areas. Please feel free to talk to me anytime.

関連イベント

作用素環論(第9回)

2019年3月5日15:30 - 16:30

作用素環論(第8回)

2019年3月5日14:00 - 15:00

作用素環論(第7回)

2019年1月10日10:30 - 12:00

作用素環論(第6回)

2018年12月20日15:30 - 17:00

作用素環論(第5回)

2018年11月8日13:30 - 15:00

作用素環論(第4回)

2018年10月18日15:30 - 17:00

作用素環論(第3回)

2018年7月12日15:30 - 17:00

作用素環論(第2回)

2018年6月21日15:30 - 17:00

作用素環論(第1回)

2018年5月10日15:30 - 16:30

The Riemann-Roch theorem

2017年9月26日14:00 - 15:00

関連ニュース