日時
2020年4月18日10:00 - 17:00
講演者
横倉 祐貴 (数理創造プログラム 上級研究員)
入谷 亮介 (数理創造プログラム 研究員)
入江 広隆 (数理創造プログラム 客員研究員(企業))
廣島 渚 (数理創造プログラム 客員研究員(学術機関))
宮﨑 弘安 (数理創造プログラム 基礎科学特別研究員)
田中 章詞 (数理創造プログラム 上級研究員)
会場
Register at the link below to participate.
言語
日本語

iTHEMSでは「数学」を共通言語として、物理、生物、宇宙などさまざまな科学分野の横断的な研究をしています。「数理で読み解く科学の世界」では、Web会議サービス「Zoom」を利用し、iTHEMS所属の若手研究者6名がそれぞれ一般の方々を対象に、最先端の研究に関する30分の講演をオンラインで行います。また、一般参加者からの質問やコメントも受け付けます。

参加費:無料
途中参加・退出OK

【講演内容】

10:15~11:10
横倉 祐貴
ブラックホールに入ったリンゴはどこへ行く?

11:15~12:15
入谷 亮介
ゲーム理論で学ぶ男女比の進化:学級の男女比はなぜほぼ一対一なのか?

13:00~13:55
入江 広隆
量子コンピュータって何? どう使うの?

14:00~14:55
廣島 渚
暗黒物質の色は何色? ー 見えないモノを調べる方法 ー

15:00~15:55
宮﨑 弘安
世にもふしぎな素数の世界 ~まだこんなことがわからない~

16:00~16:55
田中 章詞
人工知能に絵を書かせる方法

ZoomのURLはイベント参加お申込み後にお知らせいたします。
その他詳細、お申し込み等は「関連リンク」より、リンク先をご参照ください。