Edited by Fumio Takahara et al.

内容紹介

重力理論、宇宙線、素粒子・原子核、プラズマ・流体などの広範な分野と深いかわりをもち、相対論的宇宙論、ブラックホールや中性子星を中心に発展を遂げてきた宇宙物理学。近年、電磁波観測からニュートリノ、重力波へとさらなる展開をみせている。第一線の研究者が、その全体像と正確な知識を提供。

目次

  • 第1章 宇宙物理学の概観
  • 第2章 天体の物理
  • 第3章 宇宙論
  • 第4章 相対論的天体と高エネルギー宇宙物理学
  • 第5章 宇宙の観測
  • 付録A 輻射過程
  • 付録B 熱・統計力学
  • 付録C 流体・プラズマ
  • 付録D 素粒子・原子核